2009年01月19日

やっとウチにもウシがきた

と言うのも。
毎年、うちのトイレには干支の手ぬぐいを飾っているんだけど、今朝までまだネズミのままになっていた。
4日に二人でアキバへ出掛け、連れが大きな箱を買い込んでいた。買い逃した物がある言うので、それならば、その日に食べ損ねた「丸五」のとんかつも食べようと、月に2回という「ホントはあんた達、アキバ大好きなんじゃないの?」というペースで再びアキバへ赴いた、11日の日曜日。
ブレのない旨さバクハツ。
marugo09.jpg
ええ。これがある限り、アキバは大好きよ。
次は特ロースが食べたいわ。
アキバから、まだ正月の香りが残る浅草へ足を伸ばし、入手していなかった丑のてぬぐいを買った。いつも2箇所のてぬぐい屋さんから、気に入った干支の柄を選ぶ。今年は「ふじ屋」さんで購入した。
浅草をぶらぶらしてから神保町にも寄ったので、帰ってきてからは口も聞けないくらいクタクタになってしまい、次の祝日もウシのようにゴロゴロ。先週末からは連れが風邪をひいて寝込み、私も本調子ではなかったので、「かっくん」の3ヶ月点検に出掛けた以外は、二人してウシのようにゴロゴロ。今日は連れが会社を休んで医者に行き、私も本調子ではなかったので二人して・・・
マズイ、本当にウシになる・・・。
午後になり、連れが自宅で仕事を始めたので、ネズミのままだったトイレの手ぬぐいを外し、「かもめ食堂」を観ながら丑の手ぬぐいにアイロンをかけて、やっとウチにもウシが来た次第。
渋すぎやしないかと心配したが
ushi.jpg
淡い緑が意外とトイレの白壁に合った。
壁掛けの写真でなくてスマン。
posted by はきこ at 21:29| 東京 ☀| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。