2010年02月17日

寝太郎と天気とオリンピック

ここのところドンヨリした天気が続いて、思うように出かけられない。寒さに加えて雨や雪。寝太郎にはちょっと過酷な状況だ。
そんなわけで、一日家に籠っていると寝太郎もヒマらしく、寝かせているとごろごろと寝返りをうつ。以前、ここで寝返りをうったとご報告した後、実はあまりしてくれなくて「できるのに何でしないんだぁ。誰に似たんだぁ。(私)」と言っていたのだけど、やっと頻繁に見られるようになった。しかしここからがまた大変。ひっくり返ったら元に戻れない。最初のうちは足をばたばたさせて喜んでいても、そのうち疲れてきてぴーぴー泣くのだ。
今日は児童館の日。オリンピックも気になったが、冬だろうが夏だろうが、オリンピックだろうがW杯だろうが、寝太郎のためには児童館へ行くべきだろう。ラジオを聴きながらも、テレビの画面はカーリングを映して音を下げ、出かける準備をはじめた。カーリングが終わってフィギュアが始まり、さて、出かけないとと思ったら、寝返りをうった寝太郎が、直前に食べた離乳食を泣きながら大ゲロ(汗)。ちょうどプルシェンコの演技が始まったところだったのに、それどころではなく、着替えさせたり片付けたりなだめたり。
明日も天気予報に雪マークがついているので、買い物は今日のうちにしておいた方が良さそうだ。ついでに100円ショップで買い物もしたいし。最寄り駅の線路の向こうまで行って、お腹が空いたのでモスバーガーへ・・・ぉぉ、モスバーガー(涙)、たまに食べたくなるのだよ。寝太郎もすぴーすぴー寝ていたので、安心してイートインにしたら、途中で泣かれて抱っこ抱っこ。ごまかしながら買い物を済ませて、なんだかヘトヘトになって帰ってきた。
来週アメリカ出張に旅立つ連れが「おでん」と言っていたので、今日はおでんを作るつもりで、昨日から大根を下茹でしてあった。帰ってきてからも卵を茹でたりアレを切ったりコレを切ったり。あわあわしていて、結局プルシェンコも橋も、ロクに観られずに一日が終わろうとしていた。

今やっと2人の演技を観た。プルシェンコの強さは圧倒的だけれど、橋も素晴らしい。連れも「いい男になったなぁ」と言っているが、怪我を克服して人間的に成長したら、色気まで出てきた。強い精神は彼の宝だ。日本人は3人とも良くやったなぁ。ここ一発で力が出せるのはほんと羨ましいくらい。まぁ、練習の賜物なんだろう。
私も色気出るように、毎日精進しようっと。うふん♪
と言う訳で、明日もオリンピックを観戦しながら、寝太郎も寝返りの練習かな。外に出られそうだったらお散歩もしよう。
カントリーマアムも頑張れよっ!


今日の寝太郎:3
ゲロはお母ちゃんのせい(涙)。
でもモスで泣いたから減点〜。
posted by はきこ at 23:48| 東京 ☁| Comment(4) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。