2008年06月24日

梅、梅、梅

一昨年、タチウオ師匠の家でいただいた「梅ジュース」がとても美味しくて、作り方を教わって昨年から自分でも作り始めた。梅酒も作った。どちらもあっという間に飲み終わってしまったので、今年はもっと沢山仕込もうと、梅が店頭に並び始めるのを心待ちにしていた。
そんな訳で、6月に入ってからは梅の事ばかり考えていた。
毎年、6月のどこかの日曜日に、近所の路地で梅を売っている。「ねこ」に1kg入りの梅がビニール袋に入って積んであって、ボール紙に
「500円 お金はここに入れてください」
と書いてある。ピンク色の着物を着た、八つ橋の「おたべちゃん」に似た小さな貯金箱にお金を入れるようになっている。1年でたった1日だけの販売なので通る度に気にしていたのだが、風邪をひいた週末に販売していたようで、今年は買う機会を逃してしまった。見かけたのは居眠りしている本物の猫だけ。
一番美味しい梅は近所の八百屋さんで売っている。ここの野菜はいつも新鮮で、旬を感じられる食材が沢山並んでいるから、扱った事のない食材でも「やったろう」とやる気がむくむく湧いてくる。昨日はここで美味しそうな青梅を買ってきた。梅酒向きの傷の少ない新鮮な梅は「そろそろ終わりだよ」とおっちゃんが言ってたっけ。スーパーの梅はもう黄色くなってきている。
今年はジュースは梅4kg分、梅酒は1kg分仕込んだ。昨年の梅酒は「短期間引き上げレシピ」で作ったが、今年は1年間熟成させるものにした。
ume.jpg
一番右のは、熟しすぎて黄色くなって、安くなっていた梅を使って作ったジュースを煮出した後にできた「梅ジャム」(ぜぇぜぇ)。ちょっとマンゴージャムみたいで旨そうだけど、それを想像して食べると、ちょっとすっぱいぞ。
posted by はきこ at 23:53| 東京 ☀| Comment(2) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅仕事、がんばりましたね〜ぜんぶで5キロかあ、すごいな〜!
すごいおおぶりないい梅ですねえ〜。
わたしも漬けました、梅シロップを1キロだけですが.....。
Posted by まっつま at 2008年06月25日 00:48
頑張りましたぁ〜。
去年は梅ジュースがすぐに終わってしまって、とても寂しかったのです(涙)。
長期保存を考えると「加熱処理だぁ」とか「煮沸消毒だぁ」とか
そちらも頑張らなければならないので、とーーっても疲れました。
うちは二人共梅干しが苦手なので、梅の良い成分は、ここぞとばかりに摂取です。
ほんとは、もっともっと真っ青で綺麗な梅も売ってるんですよ。
Posted by はきこ at 2008年06月25日 21:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。