2008年07月06日

いなりずしを持って、スタジアムに行こう

ウチのチームの事は面白くないから書かない。なっさけない。あまりにも情けないので、調子の良さそうなチームの試合を観に行った。
オラが町(元)のザスパ草津。
ここのところ負け知らずで、サッカー専門紙でも「昇り竜」と評されている。去年はJ2の下位を漂っていたのに、今年はもう10勝。ちなみにどれだけ弱かったかと言うと、私は多分、JFL時代からサテライト戦を含めると10試合ほど観戦しているが、勝率は1勝8敗1分。連れに関しては8試合中、一度も勝ちを観た事がない。ひょっとして、ウチらが悪いのかと勘違いするくらいだ。
せっかくなので、ゲームを楽しもう。
inari1.jpg
ピクニック気分で、大量のいなりずしと共に。あまりにも多いので、連れの実家に分けて来た。
この日はザスパアウェイで、FC横浜と日産スタジアムで戦った。(このスタジアムは観ずらい!)試合に行く時は、里のザスパサポ”J夫妻”に一報入れる。いつもはコアなサポーターさん達とゴール裏で飛び跳ねているのだが、今回は時間ギリギリでスタジアムに登場。とても蒸し暑い日でゴール裏は蒸すし、お二人ともお疲れのご様子なので、今回は私たちと一緒に、少し離れた所で観戦した。
試合の前に、ザスパの強さヒミツを探る。
inari3.jpg
50度以上の熱い源泉と、刺激的な酸性泉。
inari2.jpg
撹拌して撹乱。
温泉のヒミツを探っている場合ではない。
この日は相手のFC横浜が市民にチケットを配っており、バックとメインのスタンドにはかなりの人が入っていたが、肝心のホームゴール裏はちょーっと寂しい感じ。コアなサポーターの数ならアウェイのザスパの方が入っていた。上昇チームの熱さを目の当たりにし、ホームゲームの盛り上がりを想像したりして感慨ひとしお。
結果はスコアレスドローに終わった。足元で細かく繋いでいくのはうちの今年のスタイルに似ていて、それをフィニッシュまで持って行けないのも、うちのチームに似ている(涙)。それでも、去年のザスパとは明らかに違う。調子の良い時のゲームをあらかじめ放送で観ておいて、色々比較できたらもっと勉強できたんじゃないかなぁと、予習のなかった自分を反省。いや正直、勝ってくれると思ってたものですから・・・「調子の良さ」を確かめに行ったのに、ちょっとガッカリ。また試合を観られそうな日程の時には、今度こそ勝ちを観たい。

ところで、J夫妻がお土産を持って来てくれた。
inari4.jpg
七福神あられ。それぞれの神様でお味が違う。
これはきっと、ラスクの次に来るよね。
posted by はきこ at 23:03| 東京 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。