2008年11月08日

FBMクッキング

FBMでは日曜の夜も車山に宿泊して、ゆっくり帰って来るのが恒例となっている。「後泊」は一度やるとやめられない・・・ってか、体が言う事をきかない(涙)。まぁ、これがあるから、土日は遠慮なく飛び回れるってのもあるんだけどね。
広いお風呂に浸かって泥のように眠り、他の皆さんにご挨拶をした後は、別所温泉を目指した。途中「マルメロの里ながと」という道の駅で毎年トイレ休憩。ここで農産物を買って帰るのが楽しみのひとつでもある。今年は米とほうれん草を買った。
ところで、マルメロってなんぞや?カリメロなら知ってるが?
marumero1.jpg
これは、西洋カリンの事だそうで。本当はもうちょっと黄色い実。加工する前に熱めの湯で綺麗に洗い、うぶ毛を取る作業をしたら少し茶色くなってしまった。固くて苦いので、そのままではとても食べられない。普通のカリンと同じく、ホワイトリカーに漬けたり、砂糖やはちみつに漬けたりする。
このマルメロの実は、道の駅ではなく、その後に立ち寄った別所温泉の土産物屋で買った。扱った事がなかったのでお店の方に相談したら、二人家族なら2個で十分との事。レシピをいただいて、マルメロ酒とはちみつ漬けを仕込んだ。
marumero2.jpg
切っているそばからどんどん変色してくるので、マルメロ酒はざくざく切って手早く漬け、はちみつ漬けはレモンの絞り汁をふりかけながらの作業だった。お酒は半年、はちみつ漬けは1ヶ月ほどで美味しくなる。カリンは喉の痛みや咳などに効き目があり、予防にもなるので、良く風邪をひく私に、これからの季節はちょうど良い。
posted by はきこ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。