2008年12月06日

運も実力のうち

カルフール町田でのFFEが最後だと聞いて、J1最終節を観に行く前に立ち寄った。カルフール町田、閉店なんですって(涙)。
朝日を浴びて、甲羅干しをするカブトガニたち。
machidaffe.jpg
9時ちょっと過ぎに”かっくんで”到着し、受付をした後急いでお買い物。最後のカルフール町田を満喫するヒマもなく、残念ながらタイムアップ。「良いお年を〜」とか言いながら皆さんに別れを告げて、向かった先は「フクダ電子アリーナ(フクアリ)」だ。
初めて伺うこのスタジアム、傾斜があってピッチ全体が見渡せ、駅からのアクセスも良い。日本平、日立台も好きだが、ここも相当気に入った。ジェフがJ2に落ちたら、ここにはしばらく来られないのかぁ・・・などと思っていたけれど、この後何が起こるかなんて、誰にもわからなかったし(苦笑)。
前半39分に1点、後半8分に1点。これはもう、安全圏だろうと思っていた矢先、後半29分の新居のゴールを皮切に、11分間に4点も返されるという大失態だ。それでも私は、今年のうちのチームは良くやったと思っている。
「運も実力のうち」と言うが、私は最近この言葉をひしひしと感じる。やっぱり土壇場で運を引き寄せる力を持っている人は、経験で培った切り札や、経験値を積み上げた踏み台みたいなものがある。今日はジェフが16年間積み上げてきた力が、逆点を引き寄せたように思う。
ジェンガみたいなものだよね。
ただ年数積めばそれが発揮できるかと言えばそうでもなくて、きちんと積み上げないと崩れるのも早い。私はあまり運が良くない方だと思うけれど、それはやっぱり、正しく積み上げて来なかったから。今日降格が決まったヴェルディ(嫌いな)も・・・テレビで観た感じだと、今日のゲームはちょっと気の毒な判定があったけれど・・・それでも、前回降格した時に、きちんと0に戻って正しい積み上げができていれば、今回踏ん張れたんじゃないかな。
うちのチームも、今日は抜いちゃいけない所で気を抜き、ジェンガは見事に崩れ落ちた。まだまだだと思うけれど、それでも今年はチームが先に見据えているものが、私たちにも少し見えてきてた。十分に楽しんだ。来年もしっかり積み上げてよね。
その前に、天皇杯もあるし。
jef.jpg
残留おめでとう。心はフクザツなんだけど、降格しなくて良かった。
後ろに座っていた3人の親子のジェフサポさん親子「おめでとうございます」と声をかけるとお父さんが「ありがとうございます!来年もよろしくお願いします!」と涙を浮かべて、娘の頭を”むぎゅっ”と抑えてお辞儀をさせていた(笑)。
来年もまた「フクアリ」でお会いしましょう。
posted by はきこ at 23:11| 東京 ☀| Comment(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FFE&千葉遠征お疲れ様でした。

サッカーの試合の結果は相手も必死だったようで残念でしたね。

お二人に影響されて、一度スタジアムで生の試合を見たくなって来ました、
『味スタ』なら近くて、設備が整っているようで観戦も可能のようですね。

実は、はるか昔の東京オリンピックの時に国立競技場で小雨降るなか試合を観戦したのですが、
サッカーのサの字も知らない小学生でしたので、遠足気分で出掛けたので、
どの国の対戦だったかも記憶に有りません。
Posted by noda at 2008年12月07日 07:30
>nodaさま
FEEお疲れさまでした。
サッカーに限らず、スポーツは生観戦が楽しいですね。サッカーは、小さなスタジアムだと選手に声が届くのが楽しくて、大きなスタジアムだと雰囲気に圧倒されるのが楽しいです。国立はやっぱり「聖地」って感じがしますので、観る方も気が引き締まります。せっかくだから一緒に観戦したいので、こちらでも色々調べておきますね。「バリアフル」な会場でもお手伝いできますので、いつでも申し出てください。野洲高校のサッカーも面白いですよ。
Posted by はきこ at 2008年12月07日 19:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。