2009年10月05日

さんまご飯

昨晩は予告通り、土鍋でさんまご飯を炊いた。
3合炊きで、3合の炊き込みご飯は大丈夫なのか?という連れの心配する声もあったが、つい欲張って、どーんと炊いてしまった。だから鍋がいっぱいいっぱい(汗)。
それでもちゃんと炊けました。
sanma.jpg
でも次は無理しません・・・。
本当は頭やわたごと炊いてしまいたかったが、さんまを買って来たのが昨日だったので、保存する都合上、頭とわたは取り除いた。炊飯器で炊いた時は、圧力が加わって骨がほろほろになりすぎて、後で骨を取り除くのに苦労した。土鍋の方が骨がしっかり残るので、取り除きやすい。写真の状態から骨を取り、さっくり混ぜて5分くらい置くと、水分を保ったまま米粒がしっかりと立ってきて、凄く幸せな感じになってくる。むひひっ。
使った後の土鍋は、想像していたよりも臭い移りがなくて、普通に洗ったらすっきり綺麗になった。次の炊き込みご飯は、鶏にごぼうやきのこを入れようかなぁ。
今日はこの後、私のお昼ご飯用に玄米を炊く練習をする。
むむぅ、もうお腹空いてきた(涙)。
posted by はきこ at 10:49| 東京 ☁| Comment(2) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うふふ、わたしも炊き込みついつい欲張っちゃうんですよね...。
しかし、みっちり詰まってますね(笑)
美味しそう、秋刀魚ご飯〜。
そうそう、塩おにぎり作ってみてください。本当に、冷めても美味しいですよ!

この土鍋の唯一の欠点は、食べ過ぎてしまうことです。
気をつけましょう。
Posted by まっつま at 2009年10月06日 01:16
>まっつまさま
ほんとに、みっちり作ってしまいました(笑)。
お米がこんなに美味しい物とは、今まで気がつきませんでしたよ。
多分、連れより私の方が食べてると思います。
今は寝太郎が食べた分だけ引き受けてくれていますが
ほんとに気をつけないと、後がヤバいですね(汗)。
でも今のうちに、いーぱい食べておきます。むひひ。
Posted by はきこ at 2009年10月06日 09:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。