2009年12月02日

評価

児童館も年末進行。本来なら第2週目が計測の日なのだが、今月は第1週目になっていた。赤ちゃん広場も16日が最後となる。体重6620g、身長59.6cm。母乳だけでも面白いほど増えるもんだ。

年末かぁ・・・大掃除・・・台所換気扇・・・。
あわわわわわ(両耳を手のひらでぱたぱたと塞ぎながら)。聞こえないふり〜。

年末の課題は置いといて、相変わらず腹ぺこな私は、児童館でもお腹がすいた騒ぎ。「母乳だと、お腹すきません?モス食べたいなぁ・・・でも南口まで行くのは遠いのですよ。」とぶつぶつ言っていた。そうよね〜、たまに食べたくなるわよねぇ。でも北口にあったモスは潰れちゃって・・・マックじゃねぇ。フレッシュネスで我慢したら?それもいいわねぇ。うんうん。なんて話を他のお母さん達としていたら、ゆうきくんのお母さんが「旧街道沿いのパン屋さん、イートインできて、私もたまに利用するの。」と。持ち帰りだけなら利用した事のある、障がい者施設と連携しているパン屋さんだ。ダーツに例えるなら、モスがインナーBULLだとすると、パン屋さんなら18ダブルぐらいか。悪くないわね。児童館の後、ゆうきくんのお母さんと、お昼ご飯を調達しに行く事にした。
焼きカレーパンとサンドウィッチをお盆に乗せたところで、両方の子供がベビーカーでぐうぐう寝ていたので、店で食べて行く事にした。卒乳したゆうきくんのお母さんはコーヒー、私はホットミルクを注文し席に着いた。
ゆうきくんのお母さんはレース好き。車もバイクも観るようだ。モトGPにも行くの〜と、楽しみにしている様子。2人でレースの話で盛り上がったり、子育てのあれこれを話し合ったりした。
子育てではゆうきくんのお母さんの方が先輩なので「こんな時はこうしたのよ〜」と、参考になる話を聞かせてもらった。中でも面白かったのは「子供の評価」の話。育児日記にどんな様子だったか書き込むのと一緒に、どのくらい良い子で居てくれたか、数字の評価を書き込んでいたのだそうだ。「けっこうスッキリするわよ〜」って。
今日は泣いてばかり! 評価:1
まぁまぁいい子。お掃除が進んだ。 評価:3
ぐっすり寝ていたので、お友達とお話できた。 評価:5
といった具合。いいねぇそれ(笑)。泣いてばっかりの時って、実は母親の自分に余裕がなかったりするので、自分自身の評価になるのかもしれない。
育児日記は3ヶ月を迎えるまでは書いていた。今は毎日ではないが、このBlogがその代わりになっている。そこで、子育てのカテゴリーの記事には評価をつけていく事にした。

今日の寝太郎:4
ゆうきくんのお母さんと食事している間はぐっすり眠ってくれて、ゆっくりお話ができました。お風呂待ちの時に泣かなければねぇ・・・。
posted by はきこ at 23:10| 東京 ☔| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。