2006年07月28日

自転車置き場

今の会社を決めたポイントとして「自転車の通勤圏内」がある。
距離的には問題ないが、車通りの激しい大きな街道を走らなければならない事と、自転車を置く場所がない事が後からわかった。車通りに関しては時間をゆっくり取る事で安全もある程度は確保できるようになるが、駐輪場に関しては頭を抱えていた。会社のビルの歩道の柵にGIANTやルイガノが止められているのはよく見かけるが、同じように自分の自転車を止めるとなると、ちょっと考えてしまう。お金を払ってでも安全に止めさせてくれる所はないものかしら?
検索をかけると簡単に会社の近くに駐輪場が見つかった・・・早くこうすれば良かった(笑)。
会社が終わった後、駅とは反対方向へ歩き、検索で見つかった駐輪場を探した。記憶は曖昧だったがすぐに見つかった。2段式になっていて「1日利用100円」と書いてある。これはまる1日で100円なのかしらねぇ。23区内でこれならかなり安いケド・・・。
見渡すと・・・ぁ、ちゃんと監視小屋がある。中を覗くと”○○区シルバー人材センター”みたいなおじいちゃんが出てきてくれて色々教えてくれた。料金はやはり1日で100円。(月極めもあるが、興味がなかったので料金は忘れてしまった)止める前に小屋でお金を払うと細長い紙をくれる。それを自転車に巻き付けておけば、その日は出し入れが自由。自転車でランチを食べに行き、またそこに止めるなんて事も可能。おじいちゃんは朝7時から夜7時までいて、それよりも遅くなってしまう場合は細長い紙にさらに日付を書いた紙が足される。それが「超過料金」のしるし。夜7時過ぎに自転車を出さなければならず、かつ、超過料金をとられる場合は、それらの紙と支払うべきお金を小屋の窓口にある箱に投入する。都会のど真ん中でけっこう原始的な方法だ(笑)。
それにしても1日100円は安いと思う。そして、私が働く時間ならおじいちゃんも居てくれるので、盗難の危険性もぐっと下がる。これは良い所を見つけてしまった(嬉)。休日新宿に自転車で買い物に行きたい場合もここを利用できる。
私はおじいちゃんにお礼を言って帰ってきた。これは素晴らしい発見だわ。最近会社イヤイヤ病だけど、これで張り合いも出てきたわ。
でも・・・これから暑くなるのよねぇ(汗)。
posted by はきこ at 23:26| 東京 🌁| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネーさん、あと日焼けも(笑
Posted by lfo at 2006年07月29日 12:07
そうでした・・・(^^;
もうキツイ日焼けは無理です。
Posted by はきこ at 2006年07月29日 13:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。