2006年10月08日

富士山麓

連れの「ぴよ号」のお披露目走行を兼ねて、7月に耐久レースに出たメンバーと走る事になった。今回は富士山麓をウロウロと。メンバーに加え、T夫妻のお知り合いのK君(若い)も参加して7人で走った。
さあ、今日はどんなツーリングになるのかしら?
fuji1.jpg
本日のパートナーは「ヘタれこるな〜ご」
富岳風穴の近くにある無料駐車場に車を停め、そこから139号を富士宮市方面へ。途中「田貫湖(たぬきこ)」で昼食をとり、帰りは来た道から71号に入って駐車場に戻る・・・という、口で言うととっても簡単なルート。
しかぁし、しかしだっ!
行きはラクちんだ。139号はほとんどが下り坂。田貫湖へ行くまでは何の苦労もなくたどり着く。湖畔の国民休暇村のレストランで「ぽんぽこ茶そば」をすすり、大きな窓の外に富士山を眺めながら「思えば遠くへ来たもんだわぁ」と感慨に浸る。しかし、皆の胸には一抹の不安が・・・。
「下ったって事はさぁ・・・その分登って帰るって事よね?ね?」
fuji2.jpg
富士山はただ優しく笑うだけ・・・しかし綺麗だな。
皆の当たり前の予感は的中し、帰りは、これでもかっ!これでもかっ!これでもかぁぁぁぁぁ!という「激坂」続き(涙)。この坂の、あのカーブの先こそ下っているだろう・・・と思ってたどり着くとさらに登り。今度こそ、今度こそ・・・嗚呼、また登り。それでも途中からはコツを掴んできて「思いっきり休んじゃった方が登れるらしい」と小休止を取りながら、それでも「最弱ギア」で一度も自転車を押さずに登りきった。下り始めた時も「騙されちゃいかん、この道はいつか登るに違いない・・・」と猜疑心いっぱいで下っていたら、いつの間にかゴールの駐車場近く。
みんな、良くやった(涙)。
自転車を片付け、西湖のほとりの温泉で汗と疲れを流し、豚カルビ丼をわしわし食べたら、本日のカロリー消費プラスマイナスゼロ♪でももう、そんな事はどうでも良いわ。ご飯が美味しいって幸せな事だもの(笑)。
本日の走行記録
走行時間:3時間06分55秒
走行距離:53.12km
平均時速:17.0km/h
最高時速:44.6km/h
ちなみに、田貫湖までの平均時速は26km/h。帰りのヘタれぶりが手に取るようにわかる。
来月には再び丹沢湖へ行くらしい。次はゲイリー・フィッシャーを選択する事になりそうだが、こちらの方が重量があるので、登りがかなり不安なんですが(涙)。
posted by はきこ at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次回は恒例の?丹沢湖ですな。

大変おつかれさまでした。帰りはフラフラでした。しかし、あの低燃費はきこ嬢がだんだん食べられるようになっているのにはビックリ。以前は運動後でも、あんな「豚カルビ丼」なんて完食出来なかったでしょう?代謝が上がって健康になっている証拠だね。

私は食べ過ぎで気持ち悪くなってしまいました、反省。
Posted by タチウオ at 2006年10月10日 19:43
どーもT旦那です。
お疲れ様でした。登りもコツをつかまれたようで確実な登坂でしたね。自分はというものの体重増加+ビールでへろへろでした。それにしても終わりそうで終わらない坂道きつかったっすね。
途中でいただいた果物が最高でした。
またご一緒しましょう。よろしくお願いします。
Posted by T at 2006年10月10日 21:45
>タチウオ師匠どの
お疲れさまでした。疲れたけれど、とても楽しかったです。
以前はすぐにお腹がいっぱいになってしまうのと
後の体重調整を気にしてしまい
運動後でもご飯を控えめにしていたのですが
今ではたらふく食べる幸せをひしひしと感じ
体重を必ず戻せる自信もついたので
ご飯はもりもり食べられるようになりました。
最近では普段のお昼のお弁当箱も
もうちょっと大きくしようかと思ってるくらい(笑)。
でもやっぱりちょっと食べ過ぎたかな・・・。
丹沢湖も楽しみにしています。

ウクレレウルトラマン、サイコーです(笑)。

>Tさま
お疲れさまでした。ホントきつい坂でしたね(汗)。
連れが「果物持って行こうよ」と言うので持参したのですが
やっぱり途中の果物、効きますね〜。びっくりしました。
普段はあまり果物を摂らない方なのですが
これからは自転車の時以外でも率先して摂っていこうと思います。
今回坂を登れたのは・・・多分なんですがぁ
自転車を含めた総重量が7人の中で一番軽かったからかなぁと。
だから次回の丹沢湖ではMTBでどこまで登れるか(汗)。

これからもいろんな所を走りましょう。
奥様とK君にもよろしく。
Posted by はきこ at 2006年10月10日 22:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。