2005年07月30日

豆采料理

昨日のバレエの発表会の後、新宿で両親と寿司(回ってるやつ)を食べて、仕事を終えた連れと合流して帰宅。おとんとおかんはウチに一晩泊まった。
結婚前に両方の両親との食事会はしたのだが、その後は特に式や披露宴などもしなかったので、私の親族との会食が実現していなかった。今日は良い機会だと言う事で、ウチの夫婦と両親、姉夫婦と一緒に上野恩賜公演内にある懐石料理店で食事会とあいなった。
会食の前に少し早めに上野に出て浴衣の生地を探した。連れが来年着られるように、おかんがこれから縫ってくれるとのこと。沢山ある反物の中から連れは古典的な柄の生地を選んだ。今風の粋な柄のものもあったのだけれど、やはり古典柄は飽きが来ないし、年齢も選ばないので長く着られるので良いんじゃないかな。今から出来上がりが楽しみだ。
さて、今日のお食事会は姉が店を選んでくれた。http://www.innsyoutei.jpかつて横山大観もオーナーだったという豆采料理のお店。お麩やゆばがとても美味しい、静かで上品な店だった。姉は夜のコースを食べた事があり、こちらは地鶏を使った料理なども楽しめるようだ。料理がとてもゆっくり出てくるし、豆のお料理が中心なのでとても体に負担が少ない感じ。最後に出て来た山くらげの炊き込みご飯(土鍋炊き♪)は3杯も食べてしまったぁ。
お話も明るく楽しく交わし、3時間以上もそこでゆっくりとご飯を食べていた。ぁ〜、美味しかった。
posted by はきこ at 22:23| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上野公園のあたりに、幼い頃住んでいました。美味しい物があちこちある場所ですよね。はきこさんの、食事会の様子を拝見して、ひさしぶりに食べに行きたくなりました。
Posted by familyk at 2005年08月01日 21:14
韻松亭はとてもゆっくりできて、体に優しい料理ばかりでとっても満足でした。今度は夜の鶏料理も食べたいなぁ。久しぶりに上野に行ったので、時間があれば他の場所もゆっくり散策したかったのですが、後に用事があったのと、暑くてどうしようもなかったので、家に帰って一旦クールダウンして出直しました(汗)。
Posted by はきこ at 2005年08月01日 22:11
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5516113
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。