2010年10月22日

寝太郎の入院

すっかりご無沙汰してしまったが、Blogの事を忘れていたわけではない。日々書きたい事はあったものの、朝起きた瞬間から自分が布団に入るまで、自分の時間がなかなかとれなかった。
そんな中、10月の3連休は友人の結婚祝いをするため、連れと寝太郎と実家に宿泊していた。金曜日から寝太郎が鼻水を垂らしていたが、それほどひどくはなさそうだった。何かあったら実家の方にも医者はあるし。
実際、出かけた土曜日も鼻水だけで深刻な感じではなかった。実家に着くと私は髪を切りに出かけ、日曜日は結婚祝いでみんなでランチをいただく事になっていた。朝からゼロゼロしはじめたので、念のため休日当番医をチェックし、寝太郎をお願いして昼前から出かけた。
ところが連れから電話が入り、寝太郎が発熱し、昼ご飯を吐き戻してしまったので医者に連れて行くと電話が入った。まぁ、医者に連れて行けば心配ないだろう。私も少し風邪気味だし、いざとなったら実家にしばらく残って寝太郎と休養しようか・・・などと考えていた。ランチを終え、再び連絡を受けた時には「入院だ」との知らせ。もう真っ青(涙)。すぐにでも駆けつけたかったが、まだ大きな病院を紹介してもらって、そこで診療を受けてからの判断との事。車がなく動けなかったので、病院の判断を待つ事にした。しかしもう、気が気ではない。
どうやら私が出かけてから様態が急変したらしく、大きな病院へ着いた時には肩で息をしている状態。血中の酸素濃度がなかなか上がらず、これからどんどん様態が悪くなる中、東京へ帰るよりは地元で入院した方が良いとの判断だった。
入院が決まったところで連れに迎えに来てもらい、必要なものを実家にとりに戻り、色々買い足すと、そのまま病院に入った。私も寝太郎と一緒に病院に寝泊まりである。2泊する予定だったのでたいていの物は揃っていた。
寝太郎は顔色が悪く、左手に点滴を刺されたままぐるぐる巻きに固定されていた。体がとても熱く、機嫌も悪そうである。急いで身支度を整え、寝太郎と一緒に柵の高い大きなベビーベッドに入った。私もここで添い寝して夜を過ごす。幸いこの日は4人部屋を寝太郎と2人で占拠できたので、何度か夜泣きで起きても気楽に過ごす事ができた。様態が夜中に急変する事もあるので、看護婦さんが1〜2時間おきに様子を見に来て、検査をしたり点滴を足したりしていた。翌朝になると、一時は39度まであがった熱も37度台に下がり、顔色もだいぶ良くなった。まだ機嫌は悪いが食事もきちんととれた。
火曜日になると連休明けで受診し、入院と判断された子供が次々と入院してきて、4人部屋はあっという間に埋まった。
4人とも同じような症状の子が集められている。お向かいのT君は4月生まれで寝太郎と同じ学年の子。寝太郎よりも深刻な症状で、入院も二度目とのこと。夜中に血中の酸素濃度が低下して、酸素のビニールハウスのような部屋が作られ、そこで寝ていた事もあった。保育園に通っていて、おしゃべりがとても上手。元気な時はお母さんとの楽しい会話が聞こえてきた。
最短5日入院と言われ、5日で退院できたくらいだから、寝太郎はどんどん良くなっていった。巨大なベビーベッドとは言え、中に閉じ込められてずっと点滴で繋がれていると、飽きてわぁわぁ言い出しはじめた。寝太郎の食事の量が異様に多く、看護婦さんも「全部食べると食べ過ぎだから」と言うのを完食する勢い。退院する頃にはずいぶん重くなった気がする。
一緒に寝ている私は狭いベッドに小さくなって寝ていたから、体のあちこちがギシギシ言っている。ひどい寝不足。私も一緒に風邪をひいて、ベッドで横になりゲンナリしていたので、端から見るとどっちが病人だかわからない感じだったと思う。母に寝太郎をお願いして、病院の外来にかかった。医者の薬は本当に良く効く。私もあっという間に回復した。
退院してから実家で3日ほど休養し、私はお世話になっていた方に挨拶に行ったり、実家に戻ると何故か食べたくなるラーメンを食べに出かけたり、合間に手足を伸ばしてぐうぐう昼寝をしたりと、充分に休ませてもらった。
良い経験をさせてもらったが、二度とこんな思いをさせたくないし、したくもないのである。
ふぅ。
posted by はきこ at 23:38| 東京 ☁| Comment(2) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

あれから1年、寝太郎1歳

今日、寝太郎が1歳の誕生日を迎えた。
連れと「何かする?」と話し合い、初めての誕生日だし誕生餅くらい背負わせようか、そうなる両親にも来てもらおうか、ならばケーキも用意しようか・・・という事になった。そうなったところで、横浜の連れの両親は電車で来てもらえば問題ないが、群馬の両親は車で来た方が楽。しかしお盆まっただ中で渋滞も予測できないので、余裕を持って来てもらうために前日から1泊してもらおう。
さぁ、準備が大変。一週間くらい前から誕生餅を予約し、ケーキを予約し、寿司を予約し、母と料理の打ち合わせをし、材料を揃えて、おっと台風も近づいて、あわあわと昨日になった。昨日は姉も来てくれて、久々に私の家族が集った。
今日は午前中から準備に忙しく動きながらも、1年前の事を思い出す。嗚呼、今頃は朝食抜きで帝王切開の準備だったなぁ、今頃手術室入ったなぁ、今頃お腹をぐにゅぐにゅと探られていたなぁ、今頃気持ち悪くて吐きそうだったなぁ、など。
寝太郎は昼の時報と同時に生まれた。寝太郎が泣き声をあげて出て来ると「12時ちょうどでーす」という看護師さんの声が聞こえ、取り出されたほやほやの寝太郎を先生が「ほら」と見せてくれた。まだくしゅくしゅで真っ赤っかの寝太郎である。小児科の先生の診察を受け、体を拭いてもらった寝太郎を助産婦のIさんが連れて来てくれている間にも、お腹を閉じる作業に入っている気配がする。半身麻酔って変な感じだ。不思議なもので、手術中は麻酔していても意識はハッキリしているのだが、手術室を出ると意識が朦朧としてくる。麻酔が切れても意識ははっきりしないくせに、痛みだけいっちょまえに感じるようになる。連れにはしきりと「いたい〜」と訴えていたらしい。連れが帰ってしまうと訴える人も居なくて、痛みと興奮と眠気が入り交じる不思議な夜を過ごした。
早いもんだ。あれから1年。写真を見ながら改めて振り返ると、泣くか寝るかの寝太郎が、ご飯も良く食べるようになり、誕生日1週間前にはハイハイもできるようになり、よくここまで無事に育ってくれたなぁとホッとする。大変だったけどね。
明日からもまだまだ大変だけどね(涙)。
posted by はきこ at 23:42| 東京 ☀| Comment(3) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

子育て母のためのヨガ

先週の水曜日、最近仲良くしてもらっている「ホマチン」のお母さんに、子供を連れて参加できるヨガに誘ってもらった。
クラスは子供の安全に配慮し、子供の体の発達に合わせて3つに分かれている。ねんねクラス、はいはいクラス、あんよクラス。寝太郎はまだはいはいできないけれど、ねんねの子と一緒にできるほどじっとしていないので、ホマチンと同じ「はいはいクラス」に申し込んだ。母親は子供の動きに注意しながらヨガを行う。
軽く体を温めながら、自己紹介と今日の体調について聞かれたので、乳腺炎と副鼻腔炎を患っていた事を告げると、ヨガの先生は「炎症を起こす時はリンパの流れが悪いのね。」と言って、流れを促すためのポーズをいくつか教えてくれた。滞っているせいか、とーっても痛さを感じる。
それと肩こりがひどい事も申告したところ、二人組みで行う肩のほぐし方を教えてくれた。これは連れにもお願いして家でもお互いの肩をほぐす事ができる。
このヨガは月2回、近所の母乳相談室で行われているのだが、私が行っている所とは違う。来月から場所が借りられなくなるため、存続が危ぶまれている。我が家にスペースがあれば是非お願いしたいくらいだが、残念ながらそんな場所はない。せっかくヨガが出来る環境を見つけたのに、これっきりは嫌じゃあ。
そんな訳で、ホマチンのお母さんと次の場所探し。
posted by はきこ at 23:57| 東京 🌁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

・・・とは言え

・・・とは言えって、母乳相談室の話ね。
私が行っている病院の助産師さん達は本当に良く考えてくれる。
マッサージはベテランの方してくれるが、毎回その方が担当できるわけではないので、若い女の子がいつも付き添って、私の状態の変化を担当の方に伝え、疑問や心配な事があれば、さらに上の人を呼んで来てみんなで色々と考えてくれる。
今日は私の状態もかなり落ち着いてきたので、若い女の子が1人でマッサージしてくれた。彼女には出産に立ち会ってくれてから、ずっとこれまでお世話になっている。「お母さんはやらなくちゃいけない事がいっぱいあるんだから、全部きちんとやろうとしたら体壊しちゃいますよね。ほどほどで良いんですよ。」と言ってくれた。最後にベテランの方を呼んできて、今後のケアの仕方やマッサージの予定などを相談した。今日のベテランさんには初めて看てもらったけれど、とてもあたたかい言葉をかけてもらった。「乳腺炎な上に寝太郎くんの突発疹じゃあ、大変だったでしょ?よくここまでがんばりましたね。」と言われると、いやいや、すべて私の不徳の致すところで・・・と素直に反省してしまう。
やっぱり私は褒めて伸びるタイプ(笑)。
とは言え、先日の助産師さんだって、決して悪気があったわけではない。毎日トラブルを抱えたおっぱいを看て、その上「もうやだぁ〜、過酷ぅ〜(涙)」とか「ケーキ食べたいぃ〜」とか言い出すお母さんも居るだろう。何度も何度も来て「だってぇ、甘いもの好きなんですぅ」とか毎回言われたら、私だってキレるわな。そんな人を沢山看てきたんだろうなぁ。
今回はだいぶ落ち着いたので、一ヶ月後くらいにまた何かあればお願いする事になった。「今までどおり」ではあるけれど、心がけを欠いてはいけないのである。
マッサージ1回、けっこうお金かかるし(涙)。
posted by はきこ at 23:26| 東京 ☁| Comment(4) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

今までどおり宣言

母乳相談室の話。
食べ物に関しては、気をつけなければいけないと重々承知之助だったものの、先月末から非常に油断していたのは事実である。北陸旅行であれこれ食べて、その後、ジロ・デ・イタリア観ながらピザ食べて、自分が作ったチーズの入ったサラダ食べて。さらにその後も、そら豆とカッテージチーズのサラダ食べて。乳製品、粉もの、脂っこいものは、母乳には大敵なのである。
それでも今までは充分注意してきたつもりだ。私のような分泌の良い・・・いやもう、良いなんてもんじゃない・・・分泌の激しい暴走タイプで、9ヶ月間トラブルが無かった事を考えれば、私は合格点をもらっても良いと。それはここに来て下さっている方も認めてくれるんじゃないかと思う。
実際、他のお母さんに乳腺炎になったと告げると、私も私もと、ほとんどのお母さんがトラブルがあった事を話す。「ぜんぜん気をつけてなかったぁ」というお母さんも居る。
先日の母乳相談室で観てくれた助産師さん、おそらく毎日トラブルを抱えた人を看ているからだと思うが、とにかく言う事がキツかった。いやもう、仕事だし、それはそれで良いんだけどね。残念ながら私は褒めて伸びるタイプなもんで。マッサージされている時は反省しきりだったけれど、家に帰って来てアレコレ考えていると、何だかとっても腹立たしくなってきた。ダメだこりゃぁ〜って、私ダメじゃないぞ!!失敬な!!
(重ねて言うけど、助産師さんはお仕事なんだから・・・)
確かに、あの日の食事は何も考えていなかった。家にあった焼きそばに、惣菜パン。前の日は連れが作ってくれた鍋焼きうどん。粉もんのオンパレードである。しかし、鍋焼きうどんは調子の悪い私に代わり、連れが「これくらいしかできないけど」と作ってくれた、野菜たっぷりの温かい夕食だった。焼きそばも、惣菜パンも、あの日の午前中は夜中に何度も寝太郎に起こされて2人とも寝坊して、本調子でないのに病院を二つもハシゴした後に母乳相談室に行かなければならなかったから、もう考えてる余裕がなかった。
もういいじゃないか。ここまで充分やってきた。
助産師さんの前では「私変わりますぅ」って宣言してきたけど、もう翻しちゃうぞ。
今までどおりでやっていくのだ!!
・・・でなきゃまた、体調崩しそうだ(涙)。
posted by はきこ at 12:33| 東京 ☁| Comment(6) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

3回食

離乳食が始まって4ヶ月。寝太郎は今日から9ヶ月目に入る。
最初の頃は「なにこれぇ」とすりつぶしがゆを出してしまった寝太郎も、しばらくすると何でも食べるようになった。私の苦手な柑橘類も好んで良く食べるので、私も一緒に食べるようになった。修善寺の帰りに買ってきたデコポンも、寝太郎と2人でぺろり。実家では「お前がオレンジ食べてるの初めて見た」と母に驚かれたっけ。
最初の2ヶ月は午前中に1回の離乳食。次の2ヶ月は10時頃と5時頃の2回食。とても良く食べるし、主な食品のアレルギーも見られないので、今日から3回食に進める事にした。
朝ご飯
・チーズミルクパンがゆ
・かぼちゃと枝豆のマッシュ
お昼ご飯
・ポークビーンズ(ひよこまめ、セロリ、トマト、にんじん、たまねぎ、豚ひき肉)
・5倍がゆ
晩ご飯
・しらすうどん(小松菜、大根、しらす)
おぉ、なんかすごく考えてる感じだ(笑)。
ちなみに昼のポークビーンズの材料で、大人の晩ご飯は豆カレー。
私は料理が好きだから多少面倒でも作っているけれど、得意でない人には拷問だろう。大人の食事もあるから1日6食分考えるわけだし。私も「えぇい、面倒だぁ!」とレトルトを使ってしまう事があるかもしれない。
来週は土曜日からFTPで石川〜福井へ出かけるので、ずっとレトルトのお世話になる。寝太郎の味覚に合わないものがあるといけないので、できるだけ沢山のメーカーの、違う味のものを買いそろえた。食べてくれるとは思うが、レトルトの味を覚えてしまって私の味を嫌いになったらどうしよう(涙)。ちょっと心配。

今日の寝太郎:5
いい子っす!
posted by はきこ at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

初節句

昨年の8月生まれの寝太郎には、当然、先日の5月5日が「初節句」だったわけで。
連れの両親には兜の飾り、ウチの両親からは鯉のぼり、いずれも立派なのを買ってもらった。GW中の交通機関が鬼混みのところ集まってもらうのも大変なので、それぞれの家に1泊ずつしてご挨拶してきた。横浜と群馬へは車で行ったが大きな渋滞もなく、連れが風邪をひいて群馬で寝込んでいたのと、群馬に忘れ物をして東松山から引き返した事を除けば、ゆっくりできた帰省となった。
5日のこどもの日は日中サッカーの観戦もあったので、スタジアムへ出かける前に簡単に下ごしらえできるお祝いの食事を用意した。
ちょいとすし太郎〜。
sekku.jpg
かつおが美味しい季節なので、新たまねぎとかいわれと千切り大根をごっぞり盛ってサラダにした。
美味しい物が食べられるのも、寝太郎さんのおかげです。

今日の寝太郎:5
リトミックで楽しく遊んでいっぱい寝て
良く笑いました
posted by はきこ at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

リトミック

寝太郎と月2回、リトミックに参加している。
いつも行っている児童館で、リトミックのサークルのメンバーを集めていると声をかけてもらった。外部から先生をお招きして、謝礼と会場費でひとり1回500円程度。安っ。
寝太郎と同学年の子が集まっていて、一番年上は4月2日生まれ。8月生まれの寝太郎とほまれくんは一番下っ端である。ほまれくんはハイハイができるから、運動能力は寝太郎が一番ごゆっくり君。この頃の子供は数ヶ月で運動能力がかなり違う。でもリトミックの先生は全員が一緒にできる遊びを提案してくれるから、寝太郎も一緒に楽しめる。
先生が弾くピアノに合わせて子供の体をぽんぽんと叩いたり、歩いたり。音楽が止まると動きも止める。音の変化によって「たかいたかい」や「こしょこしょ」とからだをくすぐったりすると、寝太郎も声をあげて喜ぶ。今週は先生がキッチンで使うボールとおたまを用意してくれた。ボールを叩いたり、手にもって床に打ち付けたりすると色々な音がする。おたまもカシャカシャと音がするのが好評で、先生に返却する時はおたまを離すのがいやで泣き出す子もいた。高価なおもちゃでなくても子供には楽しいおもちゃになる。
家に帰ってきてからも、寝太郎と遊ぶ時のヒントになる。
リトミックの後は時間がある人でお弁当を持ってきて、ゴザを敷いてお弁当を食べる。寝太郎はまだ2回しかご飯を食べないが、他の子はレトルトや手作りの離乳食を持ってきている。ウチもそろそろ3回食に進もうと思っているので、次回からは寝太郎のお弁当も作らなくちゃ。
でも次回はFTPの後泊と重なってしまうのでお休み(涙)。

今日の寝太郎:4
リトミックでお昼寝をしそこねた寝太郎。
午後は雨が降る前に買い物に出かけられて良かった。
昼寝をもう1回できると良いなぁ。
posted by はきこ at 23:32| 東京 ☁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

お茶会(環八のそれではなく)

ここへのエントリーも久しぶりになってしまった。
最近始めたTwitterのつぶやきでご存知かもしれないが、先週は風邪をひいてしまい、昼間1人で寝太郎に対応するのが難しかったので、実家にお世話になっていたのだった。元々3連休で帰省を予定していたので、少し早めに帰りゆっくりさせてもらった。
その間の話は後で時間のある時にちょこちょことするとして、今日は今日の出来事を。

以前ここでママ友ができたというお話をしたが、アドレスを交換した後、あちらが風邪をひいたり、こちらが風邪をひいたり、寒い日が続いたり、お互いが帰省していたり等々、なかなかお会いする機会に恵まれなかったのだが、私の風邪が治ったところで気候も落ち着き、やっと今日お会いする事ができた。
先日までその方・・・Aさんと下の名前の頭文字でお呼びしよう・・・が金沢の実家に帰省されていて、地元のお茶菓子を用意してくれていた。今回は私が風邪で家の事ができず、家の中が散らかっていたので、今回はAさんの家にお邪魔させてもらった。床に敷かれたマットの上に子供をごろごろさせて、私たちはお茶をいただきながら、子育てやお互いの生活などの話をした。
月齢もほぼ一緒なので、離乳食の話や子供の生活リズムの話をしていると、お風呂にどうやって入れるかとか、昼間の時間の使い方とか、それぞれが同じ課題を抱えている。ただ、それぞれやっぱり個性はあって、悩みの細かい所にはお互いに知恵を出し合える部分もあって、話をして安心したり参考にさせてもらったりした。
Aさんの人柄も私はとても気に入っている。こちらが車の趣味があると言うと「ドイツ車を好きな人って良くきくけれど、フランス車を好きな人ってあまり聞いた事がない」と言い、普通ならこの程度で話が終わってしまう事が多いのだが「どんな所が楽しいの?」とか「他の国の車とどう違うの?」と、こちらに興味を持ってくれるのが嬉しかった。私の方もAさんの話を、とても興味深く、楽しく聞いてきた。
次はこちらに来てもらって、お話しましょうと約束してきた。もっと暖かくなって子供が動きやすくなったら、近所の植物園に行ったり深大寺に行ったりと、お茶会は外にも広がりそうな予感がする。
わくわく。

今日の寝太郎:5
午前中お昼寝充分で出かけたら機嫌が良かった
Aさんに「良い子ね〜」って褒められた
普段はこんな良い子じゃないんだけど(汗)
posted by はきこ at 23:43| 東京 ☔| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

三種混合三回目と6ヶ月健診

先月から始めた離乳食も順調。ムラはあるけれど、おかゆやパンがゆは良く食べるようになったし、白身魚やヨーグルトも食べられるようになったので、3月2日からは1日2回の離乳食に進んだ。
毎日、本とにらめっこして離乳食を用意しているのだが、本の中にも「これはどうなんだろう」と思う食べ合わせのメニューがある。ほうれん草を初めて食べさせようと思った時、そのままでは受け入れてもらえそうになかったので、粉ミルクと混ぜてスープにしてみた。味見をしたら思ったほど悪くなく、そんな時は寝太郎もそこそこ食べてくれる。ところが昨日の「ほうれん草のヨーグルトあえ」は、味見した時から疑問符いっぱい。寝太郎にあげたらやっぱりマズそうな顔をされ、ほとんど食べなかった。だよなぁ(笑)。今日はさつまいもとりんごのマッシュにヨーグルトを加えてみたら、ほとんどきれいに食べてくれた。献立にも色々と工夫が要る。
今日は三種混合と6ヶ月健診で、いつもの小児科へ。熱も計ったし、お天気も良いし、寝太郎もお昼寝充分でゴキゲンである。でも今日は後で泣いちゃうぞ。
まずは測定。体重7880kg、身長65.6cm。先月よりも体重は300g、身長は2cm増えた。「ちょっとおデブだね」と、にこにこの先生に言われてしまった。「でも、授乳が1日6回でこんなに体重が増えてるのはラッキーですよ。離乳食も順調、寝返りもできて、うつぶせもこんなに上手なら、活発でとっても良いじゃないですか。ほっぺたがプクプクしている方が、こちらも安心しますよ。」と、順調のお墨付きをいただいた。予防接種も、針を抜く時に一発「わーん」と泣いただけで、すぐに泣き止んだ。肌の乾燥が気になったので塗り薬を処方してもらい、健診も予防接種も滞りなく終了した。
しかしここの先生、ほんとにいつもにこにこで、いい人だなぁ。


今日の寝太郎:5
昼寝も良くできたし
離乳食も本当に良く食べた
posted by はきこ at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

寝太郎と天気とオリンピック

ここのところドンヨリした天気が続いて、思うように出かけられない。寒さに加えて雨や雪。寝太郎にはちょっと過酷な状況だ。
そんなわけで、一日家に籠っていると寝太郎もヒマらしく、寝かせているとごろごろと寝返りをうつ。以前、ここで寝返りをうったとご報告した後、実はあまりしてくれなくて「できるのに何でしないんだぁ。誰に似たんだぁ。(私)」と言っていたのだけど、やっと頻繁に見られるようになった。しかしここからがまた大変。ひっくり返ったら元に戻れない。最初のうちは足をばたばたさせて喜んでいても、そのうち疲れてきてぴーぴー泣くのだ。
今日は児童館の日。オリンピックも気になったが、冬だろうが夏だろうが、オリンピックだろうがW杯だろうが、寝太郎のためには児童館へ行くべきだろう。ラジオを聴きながらも、テレビの画面はカーリングを映して音を下げ、出かける準備をはじめた。カーリングが終わってフィギュアが始まり、さて、出かけないとと思ったら、寝返りをうった寝太郎が、直前に食べた離乳食を泣きながら大ゲロ(汗)。ちょうどプルシェンコの演技が始まったところだったのに、それどころではなく、着替えさせたり片付けたりなだめたり。
明日も天気予報に雪マークがついているので、買い物は今日のうちにしておいた方が良さそうだ。ついでに100円ショップで買い物もしたいし。最寄り駅の線路の向こうまで行って、お腹が空いたのでモスバーガーへ・・・ぉぉ、モスバーガー(涙)、たまに食べたくなるのだよ。寝太郎もすぴーすぴー寝ていたので、安心してイートインにしたら、途中で泣かれて抱っこ抱っこ。ごまかしながら買い物を済ませて、なんだかヘトヘトになって帰ってきた。
来週アメリカ出張に旅立つ連れが「おでん」と言っていたので、今日はおでんを作るつもりで、昨日から大根を下茹でしてあった。帰ってきてからも卵を茹でたりアレを切ったりコレを切ったり。あわあわしていて、結局プルシェンコも橋も、ロクに観られずに一日が終わろうとしていた。

今やっと2人の演技を観た。プルシェンコの強さは圧倒的だけれど、橋も素晴らしい。連れも「いい男になったなぁ」と言っているが、怪我を克服して人間的に成長したら、色気まで出てきた。強い精神は彼の宝だ。日本人は3人とも良くやったなぁ。ここ一発で力が出せるのはほんと羨ましいくらい。まぁ、練習の賜物なんだろう。
私も色気出るように、毎日精進しようっと。うふん♪
と言う訳で、明日もオリンピックを観戦しながら、寝太郎も寝返りの練習かな。外に出られそうだったらお散歩もしよう。
カントリーマアムも頑張れよっ!


今日の寝太郎:3
ゲロはお母ちゃんのせい(涙)。
でもモスで泣いたから減点〜。
posted by はきこ at 23:48| 東京 ☁| Comment(4) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

三種混合2回目

午前中は機嫌良く過ごし、お昼寝午前の部もたっぷり。「今日も泣いちゃうぞ〜」と脅すも、本人は何を言ってもニコニコだから世話ない。
今日は三種混合の2回目。
まだ1歳にも満たない赤ちゃんの髪を、ワックスでガチガチに固めてくる親御さんを毎回見かけるのだが、子供の頭皮は大丈夫なのだろうか?と他人事ながら心配し、3秒で忘れる。
「1回目より2回目の方が、注射跡が腫れる事が多いです。多いと言ってもここで開業して数年、腫れたと言って来たのは2〜3人かなぁ。」と先生。毎日沢山の人に注射して、毎回こうやって丁寧に、にこにこと説明できる先生ってエラいなぁ。私なんて、例えばワックスガチガチの親御さんとか来たら「あんた何やってんの?」とか言っちゃいそう。
私ってやっぱり、客商売や向いてないなぁ。訴えられそう。
相変わらず、聴診器にニコニコして、先生の話しかけにもニコニコして、針を刺されて抜いた瞬間「ぴぎゃ〜」と泣くが、10秒で忘れる。
来月もう1回あるから、覚えてなくていいよ。
先生もその方がきっとやりやすい。

今日の寝太郎:5
昼寝もしっかりしたし、注射もすぐに泣き止んだし
うん、いいこだ。
posted by はきこ at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

そこかよっ!

離乳食もだいぶ慣れてきた寝太郎。
最近では、自分の手、あるいは手で掴んだものを口に持って行く。掴みやすそうなおもちゃを差し出すと、手を伸ばして取りにくる。
先日、歯固めを買ってみた。しゃらしゃらと寝太郎の目の前で振ってみると、いつものように手を伸ばしてくる。そしてそれを口に持って行こうとするのだが、まだ自分の手と握っているもの、しゃぶりたいものを頭で上手く整理できてないらしい。歯固めを見つめながらも、自分の手を口に持って行ってしまい、歯固めはおでこにゴツン。
少し前なら拳ごとしゃぶりついていた自分の手も、最近は指をくわえに行く。でもまだそれもたまに上手くいかないようで、親指は寝太郎の鼻の穴へ。そのままで「ほえ〜、ほえ〜」と人の顔を見て笑っているから、思わず「そこかよっ!」と突っ込んでしまいたくなる。
夕方には、色々なものがしっとりしている、今日この頃。

今日の寝太郎:3
泣いて笑って、いつもの寝太郎。
posted by はきこ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

消化不良(多分)

今週は忙しい。
今日は週に一度の児童館の日。別に行かなくても良かったのだけど、いつも行ってるからなんとなく足が向く。9時頃、離乳食を食べさせた後に授乳をして、10時半頃に家を出た。
児童館でしばらく遊んでいると、寝太郎のお尻に「ぶりぶり」と振動が。あぁ、これはアレよね・・・とおむつを取り替えたら、良くある事なんだけど、背中からモレちゃって(汗)。着替えは持っていたので着替えさせて、またお母さん達と話をしていると、再び「ぶりぶり」と。またモレちゃった(涙)。しかも、この回数はちょっとおかしい。とりあえずおむつだけ交換して、すぐに家に戻った。それからも家でもう一回「ぶりぶり」として、三回目の着替えをしたので「これはいわゆる下痢よね」と確信した。
それでも様子を見ていると、元気が無いとか、機嫌が悪いとか言う事も無く、むしろご機嫌でニコニコ笑っている。
ひょっとしたら、離乳食がちょっと多かったかも。
最初の2日間はぜんぜん食べなくて、ほとんど口から出してしまっていた。昨日あたりから、なんとなくモグモグして飲み込むような感じがあったので、今日は昨日よりも少し量を増やしてみたのだった。それが多すぎたか、あるいはすりつぶしが足りなかったかで、消化不良をおこしているのかもしれない。
メールでの連れの提案で、知り合いからいただいた育児書を読んでみた。この本ついては、機会があったら改めて触れたいのだが、ここにもやはり消化不良による下痢もあると書いてあり「機嫌が良ければ心配ない」との事。今日は暖かくて散歩もしたかったが、家でゆっくり様子を見続ける事にした。
寝太郎はじきにお昼寝に入り、ついでに私も隣でウトウトしていたら、起きた時にはもう普通の便をして、いつも通りの生活をして、いつもの時間に寝た。心配ないらしい。
明日の離乳食は少し気をつけてみよう。

今日の寝太郎:5
下痢をしながらもご機嫌で、とても良い子でした。
posted by はきこ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

わくわく育児教室

今日は市の「わくわく育児教室」だった。
言うほど「わくわく」ではなかったけれど(笑)。
そろそろ離乳食を始める月齢の子を持つお母さん達が集まり、栄養士さんから離乳食の話、歯科衛生士さんから将来生えてくるであろう歯の話、保険士さんから生活リズムのお話があった。最近の育児書は良く書かれているから読めば勉強にはなるが、実感として捉えるために、専門家からの話を聞くのは色々ためになる。
40名くらい集まったが、どう見ても私が一番年上な感じ。20代のお母さんなんて、私にしてみれば宇宙人よ(涙)。悪い人ばかりではないだろうが、なんかこう、触ると跳ね返されるような雰囲気があってコワイ。
そんな中、隣に居た方がとてもフレンドリーで、こんな内気な私(そうなのかよっ!)でも時間をかけずに打ち解ける事ができた。なんだかそのままサヨナラってのも寂しかったので、どちらからともなく「今度お茶でもしましょうか」という事になり、メールアドレスを交換してきた。
おおお、これが「ママ友」ってやつだよ、寝太郎くん。
うっかり携帯のプロフィールの欄を馬鹿丁寧に入力しておいたら、年齢、誕生日、血液型までバレてしまったが、お母さんと年が近くて良かった。

今日の寝太郎:5
育児教室中もグズらずに良い子でした。
posted by はきこ at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

三種混合1回目

三種混合予防接種の一回目。
初めて行く小児科で、電話予約をしていった。聴診器を当てる先生にニコニコと笑いかけていた寝太郎も、右腕に注射針が刺さり、抜かれた瞬間に「ぴぎゃー」と泣き出した。BCGでは泣かなかったんだけど。お母ちゃんにはBCGの方が針の本数多いし、そっちの方が痛そうに思える。それとも太さの問題なのか?「あーあ、これでもう先生嫌われちゃったよ」と、先生も可愛い事を言うじゃないの。
そんな可愛い先生は、どうやら車が好きらしい。お医者さんには車好き多いもんね。待合室には、動物やアンパンマンのポスターにこっそり混ざって、アルファロメオのジュリアスーパーの、切り抜きか何かが額に入っているのや
tintin.jpg
こんなも貼ってあった。
先生はどちらかと言うとアルファロメオな感じ。

今日の寝太郎:2
お父ちゃん、寝太郎を抱っこしすぎて、腰が痛いってさ(涙)。
少しは労ってあげてよ。
まぁ、お父ちゃんが居る時間はだいたい眠くて泣いちゃうんだけどね。
posted by はきこ at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

初めての離乳食

今日から離乳食を始めた。朝から10倍がゆを炊いて、100円ショップで買ってきたすり鉢とすりこぎで、出来上がったおかゆを「ごーりごーり」と。
rinyu1.jpg
連れの会社の方から、クリストフル社の銀のスプーンとフォークのセットをいただいたので、最初のひとくちはこれで・・・ちょっと大きすぎたかな(汗)。口から出されてしまった。
「ひとさじから始めましょう」と書いてあったが、最初のひとくちは儀式みたいなものだったので、スプーンを離乳食用のに替えてもうひとくち。出されちゃった(涙)。んじゃ、もうひとくち・・・やっぱり嫌がられた。
今日はここまで。
後で離乳食の本を読み返してみたが、ひょっとしたらつぶし方がいまひとつだったかも。それと、もうちょっと水分が多い方が良かったかな。明日のおかゆは少し手を加えてみよう。

今日の寝太郎:3
じつは今日、午後は連れがずっと見ててくれて
私はもつ煮込みを作っていたものですから、普通って事で。
posted by はきこ at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

5ヶ月目はお留守番

今日で寝太郎も5ヶ月になった。
今週末からは、ぼちぼち離乳食でも始めようかと思っている。来週には三種混合の予防接種の一回目を予定しているし、市の離乳食指導や、児童館のお遊び講習などもあって、とても忙しい。ぼけぼけしていると何か忘れそうだ(汗)。
先日、気がつかないうちに寝返りをうっていたのは、座布団の傾斜ではなくやはり寝太郎の成長だったようで、昨日は初めて連れと2人で寝返る瞬間に立ち会う事ができた。おもちゃを握って口に持っていったり、以前は関心のなかったおもちゃに興味を示したりと、動きも活発になってきた。表情も表現も豊かになってきたので、眠い時、お腹が空いている時、かまって欲しい時と、泣き方も様々である。
今日は連れが大分と熊本に1泊2日で出張なので、寝太郎と初めて2人きりの夜になった。日中は午前中の昼寝の後、いつも使わない駅の商店街へ行ってみた。小さい商店街だが、以前から気になっていたパン屋さんがあった。ご夫婦で営んでいる小さな店である。人気が高いようで、私が行った2時頃には売り切れのパンがほとんどだった。奥ではご主人が次のパンをせっせと仕込んでいた。
今まで気がつかなかったのだが、駅の通りから1本入った所にも商店街があって、小さなレストランや美容室などが店を開けていた。夜になると居酒屋が灯りを点けるらしい。
yana.jpg
おぉ、いいなぁコレ。

今日の寝太郎:5
1人で寝太郎のお世話は大変(汗)・・・と思いきや
お風呂も寝付きもハナマルです。
助かったよ(涙)。
posted by はきこ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

寝太郎のきろく

12月30日
連れが寝太郎を風呂に入れ、最後にバスチェアを洗っていた際に、取れた「ふくじくん」を発見した。捨てるのもなんだかねぇ・・・て事で、ティッシュに包んで臍の緒と一緒に箱に入れておいた。年明けの4日に形成外科にかかったが特に異常はなく、もし本人が気にするようなら、小学校高学年か中学生になったら来てねと言われた。
1月5日
文句ありそうにむにゃむにゃ言う寝太郎を見ながら、ちょっと離れた所でアイロンがけをしていた。連れが会社から戻ってきた時、さっきまで横向きにごろごろしていた寝太郎が、いつの間にかうつぶせになって、泣きそうになっていた。ね、寝返ったか?いや多分、長座布団の端でごろごろしていたから、段差の傾斜で転がっただけだと思うんだけど・・・。正式な寝返り認定は、また後日としよう。

本日の寝太郎:3
ずーっと文句がありそうにむにゃむにゃごにょごにょ。
もうすぐ父ちゃんが出張なのに、Yシャツのアイロンが溜まっちゃったよ(涙)。
全部片付けたけどね。
でもこんな日は、夜の寝付きが早いんだ。
posted by はきこ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

クリスマスプレゼント

来月からぼちぼち離乳食を始めようかと思っている。
個人的には作るのが楽しみで、今から本を見ながらあれこれ思いを巡らせている。先週は児童館で栄養講座があって、離乳食の進め方や、作り方のポイントなどを教わってきた。来月も市で募集している、離乳食や生活に関する親子教室に参加する予定だ。
寝太郎が使う食器は、会社を辞める時に希望した物をプレゼントしてもらった。
あとは椅子か。
これもとーっても欲しいのがあって、以前から連れと「子供を座らせるならこの椅子がいい」と話していたものを買った。ネットで注文し、それが昨日届いたのだ。
クリスマスプレゼントになったな。
tripp trapp.jpg
STOKKEのTRIPP TRAPP
子供の椅子と考えるととても高いのだが、座面の高さを幅広く変えられるから、寝太郎が大きくなってからも使える。この椅子に座ってお絵描きをしたり、勉強をしたり。寝太郎が飽きたら、私が座る事も可能だ。キッチンでちょっと作業をしようかなんて時にちょうど良さそう。
早速、寝太郎を座らせてみたら新しい目線が気に入った様子で、私たちが食事をする様子を見ながら、机をぱんぱん叩いて遊んでいた。

今日の寝太郎:4
椅子を気に入ってくれて良かった
夕方にしっかりお昼寝もできて、ご機嫌でした
posted by はきこ at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。